伊勢神宮の参道に久保田水産のお店があります。
久保田名物『浦村牡蠣の佃煮』をはじめとして、できるだけ自然なままの海産物を取り揃えております。お伊勢さん参りの際にはお立ち寄りください。



「浦村かき」はリアス式海岸で有名な三重県志摩半島の鳥羽市浦村町、生の浦湾で、丹精込めて育て上げます。その生の浦湾は伊勢湾を囲む山々からの豊富な栄養分と、太平洋からの黒潮が穏やかな入り江で混ざり合い、かきの餌となるプランクトンが豊富なため、カキの養殖に最適な場所と言われています。

当店の牡蠣佃煮は、その旨みがぎっしり詰まった浦村かきとワカメの茎の部分を天日干しにして、旨み成分を凝縮させた「茎わかめ」をたっぷり入れて煮込んであるので、より一層美味しく仕上がっています。

かきは季節や天候によって、味や大きさがどんどん変化します。その日の状態にあわせて、煮込み時間や調味料を加減して、出来るだけ美味しい佃煮になるように仕上げました。そのため毎日同じ味は出ませんが、既製品には無い、素朴な味をお楽しみください。



お問合せ先 久保田水産伊勢神宮参道店
〒516-0025
三重県伊勢市宇治中之切町82
TEL/FAX 0596-29-2566
営業時間 正午〜午後4時
(営業時間・定休日は季節等により変動する場合がございます。
詳しくは電話等でお問い合わせ下さい。)




浦村かき養殖販売 久保田水産 代表者:久保田正徳 〒517-0025 三重県鳥羽市浦村町1751-18 TEL:0599-32-5839
Copyright (c) 2007 KUBOTA Suisan. All Rights Reserved.